Lazy Room 絵日記

アクセスカウンタ

zoom RSS いつの間にか年が明けて、いつの間にか一月もあと一週間。

<<   作成日時 : 2012/01/24 02:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ですね。びっくり。明けましておめでとうございます。
みなさんは、よい一月を過ごされましたか。
僕は年末年始、風邪をひくこともなく、なんとか元気です。
こないだやっと年賀状も仕上げたし。
というわけで、今年もよろしくお願いします。


こないだ人から、「いつも論理的にしゃべるのに、ときどきめっちゃ適当なこと言う」 と評されました。
僕は割といつでも、適当なこと言ってます。
「ときどき」 しか言っていないと思われていたことにびっくりです。


あとこないだ、「昔はサザエさんが日曜日だけでなく火曜日にも放送されてたね」 って話題になりました。
ずっと週2だったら、『サザエさん症候群』 なんて言葉も出来なかったかもしれませんね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%B6%E3%82%A8%E3%81%95%E3%82%93%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4

サザエさんは、この不名誉を返上するために、エンディングの次週の紹介で、「さーて来週もサザエさんだ〜!」って感じに盛り上げてみるといいんじゃないかと思います。
適当なこと言いました。


そういえば今年のセンター試験、いろいろとひどかったみたいですね。
大雑把に言えば、
受験可能科目の組み合わせを増やすために、社会・理科の二科目で、問題用紙の配布方法と試験時間を変更。
システムが複雑化したのに、周知のための説明会の時間は例年通り。それにも出席しない試験管がいた。
というか、出席した人でも、システムが複雑すぎてミスを起こしたり時間内に問題用紙配布できなかったりするほど。
試験方式の変化のせいで、同じ試験科目を別の時間に受ける受験生が出てくる。カンニングの危険度急上昇。そのくせ、試験管は明らかに人手不足。

こんな感じなんですかね。間違ってたらごめんなさい。
まあ、こういうミスがあると、「センター試験なんてなくせ」 って論も出てきそうですが、
個人的にはそれはさすがに暴論。
「センター試験がない方が大学の独自色を出していける」 って意見とか、いろいろ間違っている気がします。
それが問題だからセンター試験があるんです。
というわけで、センター試験は大切です。
まずいところは多いだろうけれど、改善していけばいいと思います。改悪はあんまりしない方がいいと思います。


というわけで、長々と前置きをしつつ、
僕もセンター試験を解いてみました。
国語だけですが、ちゃんと時間を計って、結構本気で。

200点満点で195点でした。 ちょっと自慢しとこう。
漢文の簡単な問題で、1問うっかりミス。
最終盤まで全問正解だったので、「これは満点行けるかも!?」と思ってしまいました。悔しい。


画像



日記絵は、こないだ初めて入った、河原町周辺の某喫茶チェーン店からの景色。
この辺をよく歩く人なら、どこのことかすぐわかりそうですね。
てか、看板に通りの名前書いてあるし。

・今日の一曲…「リディアとディビッド」 SHERBETS

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いつの間にか年が明けて、いつの間にか一月もあと一週間。 Lazy Room 絵日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる